沖縄ハワイクリーンエネルギー協力

沖縄ハワイクリーンエネルギーワークショップ

沖縄県委託事業(沖縄ハワイクリーンエネルギー協力推進事業)




2010年、経済産業省、アメリカ合衆国エネルギー省、沖縄県、ハワイ州の4者で合意された覚書を基に、再生可能エネルギーの開発及び展開を目的とした「沖縄ハワイクリーンエネルギー協定」が締結され、クリーンエネルギー導入に向けた協同プロジェクトを主軸とした様々な活動が行われてきました。その一つとして、海洋エネルギーの他、海洋に関する産業や教育、環境・持続可能性などをテーマとして、ワークショップを沖縄とハワイで毎年相互に開催してきました。2020年は、クリーンエネルギー全般にテーマを広げて、ワークショップを沖縄で開催します(WEB形式)。


 

本サイトについて



2010年に日本経済産業省、アメリカ合衆国エネルギー省、沖縄県、ハワイ州が「クリーン・省エネルギー開発と展開 に関するハワイ州・沖縄県のパートナーシップ」を締結しました(2015年に更新)。同パートナーシップの下で沖縄県が推進する「スマートエネルギーアイランド基盤構築事業」の一部である「沖縄ハワイクリーンエネルギー協力推進事業」の一環として、沖縄県から委託を受け、一般社団法人国際海洋資源エネルギー利活用推進コンソーシアム(GOSEA)が、本ワークショップの事務局と本ホームページの運営を行っています。なお「沖縄ハワイ・クリーン・省エネルギー開発と展開に関するパートナーシップ」は、2020年度より沖縄県とハワイ州の2者で継続しています。

このウェブサイトに関するご意見・ご要望はinfo [@] okinawahawaii-oews.comまでご連絡ください。

コンタクト



第11回沖縄ハワイクリーンエネルギーワークショップ事務局

  • info [@] okinawahawaii-oews.com